招き猫

カイロプラクティック

朝痛い腰痛


朝方に痛くなる腰痛は
急性期です。椎間板は水分が含まれ、クッションの役割果たしています。朝起きたときに、身長が伸びていることありませんか?
それは、椎間板に水分が含まれ厚みを増すからです。夕方になるにつれ水分は抜けていきます。
急性期の場合、炎症を起こしているので椎間板腫れてきます。さらに朝方水分が加わるので痛みが増してしまうのです。


対処と来院の時期
急性期は、まず熱感や腫脹がある時は冷やしてください。熱感・腫脹が引いたら、椎間板の水分が抜ける夕方に来院される事をお勧めします。